FC2ブログ

現在23カ国。今までとこれからの旅行の記録をさらっと。雰囲気くらいは伝わるはず。ときどき、シンガポール生活情報。

美しい世界遺産の街、バレッタ【マルタ共和国】

0
0

ホテルのあるセントジュリアンから、首都バレッタへ。

Valletta バレッタ

2020052715233721e.jpeg


バス停から聖エルモ砦までまっすぐ歩いて約20分。

国と同じで、バレッタもギュッと色々詰まった小さな首都。


バロック様式の建物、この統一感。

メインストリートの、リパブリックストリート

20200527145913959.jpeg

レストランやお土産物屋さん、カフェ、いろんな店が並ぶ。

右に左におしゃれストリートがいっぱい見える。


どこを切り取っても絵になるバレッタ。

20200527145906461.jpeg


色々な道に入ったり、店に入ったり、写真を撮ったりしながら

聖エルモ砦の方を目指す。


だいぶ近づいてきた。

20200527145905658.jpeg

しかし、暑かった。

気温ここでも37度。


でも海きれい。

202005271459077d4.jpeg

聖エルモ砦まで行ったけど、ミュージアムには入らなかった。

とにかく暑すぎ思考停止。


ここではマルタの歴史を知れるそうです。



そして、最も綺麗な景色が見られるというのが、

Upper Barrakka Gardens アッパーバラックカガーデンズ

ここからの眺めはこんな感じ。

202005271459106d7.jpeg


公園内には噴水や花壇があったけど、とにかく日陰という日陰は

もうすでに人がいて、早々に退散。


私たちはなぜかずっと北からくだったけど、

バレッタ入口(バス停らへん)から徒歩5分です。


そしてリパブリックストリートに戻ってきて、

とりあえず…

ビール!

20200527145904cbb.jpeg


そして、アイス!

202005271459110e5.jpeg


とにかく休憩して下さい。


ちょっと元気が出たので、バレッタの中心にある大聖堂を見学。

聖ヨハネ准司教座聖堂

20200527145919f7d.jpeg


バスで戻ろうということで、バレッタの入り口の方に歩いて行く。

意外とバーガーキングとかあったりもして。


そしてバス停近くから振り返って見てみると、かつてバレッタの街を守った城壁は立派でした。

20200527145915c86.jpeg


ここでひとつ、バレッタで失敗したこと。


すごい可愛い雑貨屋さんを見つけて入った。

かわいいペイントの入った小皿があって、

買おうか…やめとくか…

迷った挙句、まあまた見つかるか。

と思ったら2度と同じのには出会わなかった。

バレッタの道は全部似たような景色なので、

気になるものを見つけたら、ストリート名を覚えておくか、その場で買ってしまうかしましょう。


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.