FC2ブログ

現在23カ国。今までとこれからの旅行の記録をさらっと。雰囲気くらいは伝わるはず。ときどき、シンガポール生活情報。

コミノ島、ゴゾ島への行き方【マルタ共和国】

0
0

1日のプランは、

セントジュリアン → コミノ島 → ゴゾ島 → セントジュリアンに戻る

ツアーを利用するか迷ったけど、時間にしばられたくないのでバスとフェリーで行くことに。



マルタ旅行に来たら、ここは絶対行きたいところ。

20200527161835bfe.jpeg


セントジュリアンのホテル近くから、とりあえずマルタ島のフェリー乗り場まで222番のバスで1本で約1時間。

20200527162926cbc.jpeg

ビーチを目指す人で混むので、午前中に行ったほうが良さそう。


Cirkewwa Ferry Terminal チェラケウワフェリーターミナル


ここからは、コミノ島にもゴゾ島にも直接船が出ている。

コミノ島へはどっちかというと、「ツアー」

ゴゾ島へはみんなの足としての「交通手段」って雰囲気。

実際、コミノ島行きのフェリーの方がチケット代が高い。


おっきいフェリーはゴゾ行きで、

コミノ島行きは小屋みたいなところでチケットを買い、フェリーというよりボートに近い船で向かう。

バス停から、大きいフェリー乗り場じゃない方に歩いて行く人がたくさんいるのでわかります。


コミノ島→ゴゾ島→マルタ本島のルートはちょっと変則的になるので、

チケットカウンターの人に必ず確認して下さい。

チケットの色がコミノ島往復のものとは違うので注意。

この場合、ゴゾ島からマルタ本島に戻るフェリー代は別途乗るときに購入が必要です。




まとめ!

セントジュリアン→フェリー乗り場
◯222番のバスで1時間弱
◯片道2ユーロ

マルタ本島→コミノ島→マルタ本島
赤いチケット
◯13ユーロ
◯往復を買って、好きな時間のフェリーに乗って戻って来れます。
◯コミノ島行き最終は17時、コミノ島から最終は19時。(季節によって変わるかも)

マルタ本島→ゴゾ島→マルタ本島
◯4.65ユーロ
◯現地の人の足でもあるので、遅い時間までOK

マルタ本島→コミノ島→ゴゾ島→マルタ本島
黒いチケット
◯13ユーロ(マルタ→コミノ→ゴゾ)+4.65ユーロ(ゴゾ→マルタ)
◯コミノ→ゴゾの時刻表確認

★スリーマ港からフェリーも出ています。



案外、行きかたは難しくなかったので、

ツアーは高いし…

自分のタイミングで行動したい、

という人はぜひ。




関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.