FC2ブログ

現在23カ国。今までとこれからの旅行の記録をさらっと。雰囲気くらいは伝わるはず。ときどき、シンガポール生活情報。

熱中症に注意、城塞散歩【ドゥブロブニク】

0
0


城塞に囲まれた旧市街は、ぜーんぶが観光スポット。

大きな町ではないし、車の乗り入れもないので徒歩でブラブラ。


まずは、炎天下の中城壁をぐるっと歩いてみた。

気温34度はほんとに熱中症になるかと思った。

そして城壁には日陰がほとんどない!

水分を必ず持っていってください。


入場は有料で、200クーナ(2020年6月現在で3160円)とお高め。

まあ、補修や保存などに必要なんでしょう・・・。


入り口は3箇所(緑の矢印)

20200624182948239.jpeg

私たちはピレ門近くの入り口から入りました。

ちなみにピレ門の外から旧市街を見るとこんな感じ。

202006241815060f8.jpeg

壁ですね。

入場料は高いけど、払う価値ありなので行くべき。


なぜなら、この景色が見れるから。

20200624181259823.jpeg


オレンジ色の屋根の街と青いアドリア海の組み合わせはほんとに異世界。

アニメの世界?

実際にここにいることが変な感じ。


1周は約1980メートル。


徒歩で1時間もあれば1周できます。(休憩しつつ)

ところどころにカフェとかもあるので、そこでゆっくりするのもいいかも。

202006241812454bb.jpeg

ここから見えるのがメイン通り。

20200624181247da4.jpeg


海で泳いでる人もいる。

20200624181244238.jpeg




いい景色が見れた。


ロンドンとダブリンもクラシックでかっこよかったけど、ここはまた全然違うよさがある。

「アドリア海の真珠」といわれるドゥブロブニク、

「魔女の宅急便」のモデルになったと言われるドゥブロブニク、

キキとジジはおったのかな。

次は、街の中をぶらぶらしてみます。








関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.