FC2ブログ

現在23カ国。今までとこれからの旅行の記録をさらっと。雰囲気くらいは伝わるはず。ときどき、シンガポール生活情報。

キキの世界を山頂から一望【ドゥブロブニク】

0
0
上から綺麗な海とドゥブロブニク旧市街を見下ろせるスポットが、

Mount Srdj スルジ山


行き方は、

ケーブルカー・タクシー・徒歩と3パターン。

私達はケーブルカーを利用しました。

ハイシーズンなのでけっこう長い列があったけど、せっかくやしということで。



ケーブルカー(ロープウェイ)

ケーブルカー乗り場には、プロチェ門から出て、徒歩10分ほど。

その途中でチケットを買いました。往復140クーナ(2020年6月現在のレートで約2200円)

見比べてみたけどどこも同じだったような。

ケーブルカーが運行している時間は、季節によって変わるみたいなので注意。

夏のシーズンは、かなり遅くまで(多分0時くらい?)までやってるので心配なさそう。



徒歩(ハイキング)

徒歩はハイキングしたい人はいいかも・・・でも片道1時間以上かかるけっこう過酷な道のりっぽい。

まあまあ高いところにあるから、けっこう道のりも傾斜があるんじゃないかなぁ。


タクシー

ケーブルカーの列に並ぶ時間がない人、並びたくない人はタクシーで。



そしてまだ明るい夕方に行こう!

明るいうちに写真撮って、

日が暮れるのを見つつ、

素敵なレストランで食事をしてから、

夜景を撮る。

この流れがいい感じでした。


日が暮れる前の写真。

2020062418123686b.jpeg



実はこんな感じで人いっぱい。

20200624181440c30.jpeg


落ちるよ、大丈夫?



そして夕暮れ。

20200624181438673.jpeg


そして夜景。

20200624185652597.jpeg


月明かりも風情があっていい。


十分満喫してから、ケーブルカーに乗って

5分もしないうちに下山。


下りてみると、夜のドゥブロブニクのメイン通りもにぎわっていた。

202006241814372ec.jpeg


いいね、ビールもう1杯。











関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.