FC2ブログ

現在23カ国。今までとこれからの旅行の記録をさらっと。雰囲気くらいは伝わるはず。ときどき、シンガポール生活情報。

将軍の部屋で食事をしよう【ヤンゴン】

0
0
ミャンマー料理とは?

インドやら中国やらが混じったミャンマー料理は、しっかりとした味でおいしい。


まず、おすすめを教えてもらって食べてみたのが、

Shan Khauk Swe シャン・カウスエ(シャンヌードル)

2020062423490322a.jpeg


ベトナムのフォーのような感じで、ドライとスープと両方あります。

この店では2000チャット。(2020年6月のレートで150円くらい)

これは日本人の口には絶対に合う。

もっとも有名な食べ物に、モヒンガー(魚の出汁のスープ麺)というのがあるけど、

これもめちゃくちゃおいしいらしいが、主にナマズから出汁をとっているので好き嫌いは分かれるかも?とのこと。



今回は、ミャンマー在住の日本人の方達と会ったので、

日本料理や日本人向けの?中華料理に連れて行ってもらったので、あまり現地のものを食べなかったけど、

ミャンマー料理はどれもおいしかったよ、と私の周りはみんな言ってました。



そして、観光+お昼ごはんで行ったのが、

House of Memories ハウスオブメモリーズ

こちらはなんと、あのアウンサンスーチーさんの父親、アウンサン将軍が使用していた建物。

202006242349574d3.jpeg


一部が博物館になっており、実際に将軍が使用したものが展示されています。

202006242351003cc.jpeg

20200624235058ed4.jpeg

レストランはこんな感じ。

2020062423505736a.jpeg


(ここには写ってないけど)お客さんも観光客ばかり。


メニューがおしゃれ。

202006242349552ba.jpeg


料理はミャンマー料理で、牛肉カレーが人気。

これだっけ、

20200624235052b7f.jpeg


これは鳥かな。

20200624235054325.jpeg

そして、春巻き。

中国料理っぽい要素もあるね。

20200624235055699.jpeg



ごはんは10種類くらいの中から選ぶことができるが、

ヤンゴンの駐在日本人のおすすめは、トマトライスということで、全員トマトライスに。

20200624235051a03.jpeg


これが、ミャンマー旅で一番おいしかった!


どこか他で食べれたりしないのかな。

ほんとにおいしかった。


そして、実はミャンマーは知られざるビール天国。

20200624234954736.jpeg


ミャンマービールは、過去にヨーロッパかどこかで金賞を受賞したこともあるビールらしく、

飲みやすくて本当においしかった。

この場所は、タクシーの運転手とかは知らないことがあるらしいので、地図用意しておいたほうがいいかも?



もちろん道端でもたくさん売ってるけど、何がなんだかわからんなぁ。

20200624234850884.jpeg

現地の料理がちょっと苦手・・・

という人もご心配なく。

日本居酒屋のクオリティーは日本と全く変わらなかったし、

きれいなショッピングモール内には

レストランやフードコートもありますので。

202006242348394d0.jpeg


お土産は、こういったショッピングモールのスーパーなどでも安く購入できます。

ミルクティー(あんまいやつ!)やピーナッツのお菓子が人気。



ミャンマー旅、短かったけど楽しかった。

また行きたいなー

トマトライス食べに!




関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.