FC2ブログ

現在23カ国。今までとこれからの旅行の記録をさらっと。雰囲気くらいは伝わるはず。ときどき、シンガポール生活情報。

貴重なシャチのショーを見る【サンディエゴ】

0
0

動物園と同じくらい来たかったところがここ。



  Sea World (シーワールド)



こちらも動物園と同様、ものすごく広い。
場所はミッション・ベイのすぐ近くにある。
orca_and_ocean_map.jpg


まずはアシカのショー。

Sea Lions Live

IMG_1959.jpg


ステージ、ショーの内容、トレーナーの衣装まですごくかわいかった。
コメディー仕立てになっている。
IMG_2019.jpg


続いて、イルカのショー。

Blue Horizons

なにやら壮大なセット。
IMG_2037.jpg

どこで何回見ても飽きないイルカショー。
IMG_2064.jpg

と思ったら途中から人間のショー。

トレーナーたちの空中曲芸がすごすぎてもはやサーカス。
上ばっかり見てイルカほったらかし状態。

IMG_2075.jpg

でもやっぱりイルカも頑張る。
IMG_2115.jpg


続いてメインのシャチのショー。
Shamu show(シャムショー)


もちろんアシカもイルカも(人間も)大好きやけど、やっぱり迫力あるオルカショーが一番。

IMG_2177.jpg

Killer Whale(海の殺し屋?)というおそろしい名前、高い攻撃力に知能を兼ね揃えた海で敵なしのシャチ。

なのにこのかわいさ。

本当に好きな動物の一つ。
IMG_2198.jpg

ショーの前列は「SOAK ZONE」となっていて、ずぶ濡れになるので注意。
もちろん自分から水浴びに行くのもよし。


いろんなショーが見れて大満足の1日。


シーワールドはショーや動物の展示以外にも、ジェットコースターなどアトラクションもたくさんあるので、
一日遊べるテーマパークとなっている。


ちなみにイルカもシャチもクジラ。
あまり知られていない。


Sea World(シーワールド) 詳細はコチラ(日本語)



※シャチのショーは2017年で終了。

ドキュメンタリー映画「ブラックフィッシュ」や何年にもわたる動物愛護団体の反対運動の影響を受けた。
この映画上映により来場者数が大幅に減ったらしい。

また、シャチの繁殖・飼育そのものも現在のシャチで最後。

シャチ以外の海洋生物のショーもこれからどうなるかわからない。
もちろん日本の水族館などにも大きな影響を与えている。

なお、2017年にシャチの自然に近い生態を観察できるゾーンがオープンしたらしい。



んー動物保護団体の活動には色々思うところがある。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.