FC2ブログ

現在23カ国。今までとこれからの旅行の記録をさらっと。雰囲気くらいは伝わるはず。ときどき、シンガポール生活情報。

女3人、親子リゾート旅①行き方編【ビンタン島】

0
0

シンガポールに来て早々、母と妹が遊びに来た。

母はリゾートも行きたいと言っていたので、

シンガポールからフェリーでたった1時間のインドネシアの島に。



  ビンタン島(Bintan Island)



シンガポールにも人工リゾートアイランド、セントーサ島がある。

確かに、立派なホテルが並びビーチ沿いには素敵なレストランやバーが並ぶが、

普通のイメージのリゾートと違うのは、

海に停泊している大量の大型タンカーやコンテナ船。

リゾート気分が半減。

(でもアクティビティーやUSSなどがあるのでゆっくりするというよりはがっつり遊ぶ感じなら楽しい)


シンガポール観光にプラスで、もしくはシンガポール在住でちょっとリゾートへ、

というひとに行きやすい場所。

(日帰りでゴルフなどをしに行く人も多い)

TMFT.jpg


ビンタン島への行き方

タナメラ(Tanah Merah)フェリーターミナルから出国。

このフェリー乗り場はMRT(電車)の駅からは遠いから、バスかタクシー。

今回は荷物が結構あったからタクシーで行った。

場所は、チャンギ空港の南(イースト)。


フェリーはだいたい、往復50〜70ドル。(時期によってかわるらしい)

エメラルドクラスという少し高めの座席クラスのあって、プラス40ドルくらいみたい。

チケットはこちらで予約 Bintan Resort Ferries


予約番号とかを携帯に入れておいて、

 チェックイン

 手荷物預け入れ
 
 手荷物検査

 出国審査


あとはフェリーに1時間のればもうビンタン島。

席も割と快適。


時差が1時間あるので注意。

(例:シンガポール AM10:00 → ビンタン島 AM9:00)


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.