FC2ブログ

現在23カ国。今までとこれからの旅行の記録をさらっと。雰囲気くらいは伝わるはず。ときどき、シンガポール生活情報。

ハネムーンという定で②海の楽しみ方編【バリ島】

0
0

ヴィラでゆっくりしつつちょっと外へ。

ホテルからすぐのビーチ。

海の綺麗さは…普通?

IMG_7867.jpg

しかし野良犬が多い。

Bali Bali 1112-14_180817_0016

勝手にくつろぎだした。

夜になるともっと動き出すから気をつけたほうがいいかも。


そして、ヌサドゥアにある日系ホテル、NIKKO HOTEL。


めちゃくちゃ広い!プールがすごくいい!プライベートビーチも!

ここに泊まればそれこそ出る必要がないかも、という立派なホテル。



でも、ホテルは泊まるだけじゃない。

アクティビティができます。


ラクダに乗ってビーチを散歩できる、

 Camel Safari (キャメルサファリ)


30分と1時間コースがあって、30分コースにした。

Bali Bali 1112-14_180817_0053

ラクダの上は思ったより高くて、海からの風も吹いてなかなか爽快。

ラクダ使い(?)のお兄さんにカメラを渡すといっぱい撮ってくれた。

ラクダ=砂漠って思っていたから、ビーチ沿いっていうのはなかなか新鮮でいい。

Bali Bali 1112-14_180817_0082


砂漠っぽい感じでも撮ってくれた。



そしてメインのひとつ、

  Rock Bar (ロックバー) 公式HPはコチラ


ジンバランにある高級ホテル、アヤナリゾートの中にあるバー。

サンセットで有名なので16時くらいに迎う。(16時開店)

ケーブルカーの乗り場にはすでに長い列ができていて、宿泊者レーンが優先になるのでけっこう待つ。


ただ、ケーブルカーは諦めてその先の長い階段をずーっと降りて行くと意外にすっと入れた。

海に向かった席がずらーーっと並ぶ。

カウンターやソファなど色々あるのですごく迷った。

s_IMG_7933.jpg

前は崖、そして海。

s_IMG_7934.jpg

おしゃれカクテルを飲みながらサンセットを待つ。

s_IMG_7936.jpg

ごはんも適当に頼む。

なぜかカリフォルニアロール。

Bali Bali 1112-14_180817_0121



ちょうど水平線に太陽が落ちて行くところが見れたけど、席によっては隠れてしまうところもあるかも。

宿泊者用席とかもあるから、ある程度行く前に見当つけていったほうがよさそう。

s_IMG_7937.jpg


日が沈むとかなり多くの人が帰ります。

そして気がつくと下の方の席には思いっきり波がかかってる!

ちょっと上の席にしておいてよかった。

最初はあんなに波から遠かったのに、帰る時は波がかからないように注意して帰りました。


注意
ドレスコードが一応あるので、タンクトップ等は×(でもみんなかなりカジュアルだった)
とにかく日が沈むまで眩しいのでサングラスとかいるかも。


席によってはミニマムチャージがあったけど、そんなに高いとは感じませんでした。


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.