FC2ブログ

現在23カ国。今までとこれからの旅行の記録をさらっと。雰囲気くらいは伝わるはず。ときどき、シンガポール生活情報。

ウブドでゆっくり過ごす、目的はない①前編【バリ島】

0
0

前回タクシーの運転手に任せて訪れたウブド

良すぎたので忘れられず、また来た。

デンパサールの空港で降りて、すぐタクシーに乗る。

多分、道に出て拾ったほうが安いのかもしれないけど

ぼったくられるのも嫌なのでエリアで値段が決まっているエアポートタクシーで。

30万ルピー(2500円くらい)

1時間半かけて、ウブドへ。(意外と時間かかる)


ウブドの中心にある便利なゲストハウス。


  Nani House2 (ナニハウス2)


メインの通りから路地を入ったとこにあるので静か。

P6082700.jpg

緑に囲まれた落ち着ける場所。

今回はゆっくりする、というのがテーマだったのでダブルルーム一室予約した。

専用テラス?もあって快適。

そして一泊2000円くらい。

ドミトリーで6人部屋とかになるとおそらく800円くらいで泊まれます。(朝ごはん付き!)

P6082698.jpg


20代の男性スタッフ2人でやっているみたい。

一応ツアーみたいなのもやっていたので、連れて行ってもらった。



 Tegallalang Rice Terrace(テガラランライステラス)

P6082705.jpg

いわゆる棚田。

日本の田舎出身なので、感動!というよりは落ちつく感じ。

P6082720.jpg

そこここにアートがあるのがウブドはいい。


ライステラスから近いところにある、


 Bali Geo


ここでは、コピルアックが飲めるプランター。

Kopi Luwak(コピルアック)とは、コーヒーを食べたジャコウネコの糞から作られるコーヒー。

P6082737.jpg

作る工程を無料で見学できるよ。

P6082728.jpg

P6082729.jpg

最後に試飲。

ルアックコーヒーは1杯5万ルピア(500円くらい)。

でもここまでの流れ的に、「いりません」っていう人は少ないやろな。

インドネシアでは安くはないけど、東京では1杯5000円くらいするところもあるらしいから、

飲んでおくべき。

しかも、コーヒー以外の紅茶はぜーんぶ無料。

ジンジャーティーとかマンゴスチンティーとかいろいろあって後で購入もできるよ。

P6082732.jpg


試飲と購入を終えて外に出ると、地元のにーちゃんたちがたむろってた。


P6082735.jpg


しゃべってみたけど、英語うますぎ。

バイリンガルなんて世界に出ればめずらしくもなんともない。



関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.