FC2ブログ

現在23カ国。今までとこれからの旅行の記録をさらっと。雰囲気くらいは伝わるはず。ときどき、シンガポール生活情報。

絶対絶対必須!運河クルーズ【アムステルダム】

0
0

運河クルーズ。

座ってるだけでぐるっとアムステルダム一周回ってくれるので快適。

天気次第ではあるけど…。

この日は昼過ぎると日差しが強くなってきて、屋根のないクルーズはちょっと暑かったけど。

雨とか寒いより全然いい。

P7210751.jpg

クルーズの種類は本当にたくさんあるので、

比べてみるのもいい。

ナイトクルーズや小さい船で貸切、ディナーができたり、ワインが飲めたり、

本当に色々。


自分たちは多分一番ベーシックなのを選んだ。

日本語音声ガイド付き(イヤホンつけるやつ)なので、見どころも抑えることができる。

P7210724.jpg

建物を見てまわっていると、古い歴史があることがわかる。

レトロだけどカラフルな家が並んでいておもしろい。

運河沿いに建っているこういう家はカナルハウスというらしい。(そのままか)

17世紀ごろに貿易でお金もうけした人が建てた豪邸。

間口は狭く見えるが、奥にどーんと伸びている。(とガイドが言っていた)


そしてこれ。

P7210740.jpg


ダンシングハウス

ガッタガタに傾いている家々。

地盤がとても柔らかく、地盤沈下で傾いてしまうそう。



ここに住んでいるとか、気持ち悪くならないんだろうか。

日本なら、地震でちょっとでも家が傾くと住めないのに。


しかし、欠陥住宅じゃなくて踊る家。

なんかポジティブな響きですごいいい。


そして、ボートハウス

P7210777.jpg

運河にはたくさんのボートハウスがある。

ここに住んでいる人たちはすごいお金持ちらしい。

ぜひ、見学させてほしい。

中が気になって仕方がない。

でもどうにもならない。

P7210778.jpg

こんなとこでコーヒー飲んでゆっくり。

なんて贅沢。

(でもクルーズ常に通ってるけど気にならんのやろうか)


クルーズ終了後はアムステルダムを徒歩で観光。


De Dam (ダム広場)

アムステルダム中央駅から徒歩約10分。

観光の中心地らしく、ここを拠点にまわるといいみたい。

P7210791.jpg

そしてたくさんの花屋さん。

もちろんチューリップの球根とかもいっぱい売っていた。

残念ながら、税関通れないけど。

P7220806.jpg

アムステルダムは自転車が便利。

観光客も、地元の人も多くが自転車を利用している。

こんなものが売っているほど。

P7220815.jpg

ベルのラインナップがすごい。

かわいい。



本当はアンネフランクの家に行きたかったけど、

最低でも1ヶ月以上前から予約しないとチケットがない。

当日券もあるけど、3時間くらい並ぶらしく今回は泣く泣くあきらめました。


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.